ストレッチで筋力トレーニング効果が上がる?筋力トレーニング前後のストレッチの重要性とは?

ストレッチしてる図
皆さんは筋力トレーニングを始める前や終わった後にアップとダウンをしていますか?このアップとダウンは所謂ストレッチです!
ストレッチにはかなり重要であり、やらない人とやるに人とには天と地ほどの差が表れてきます。今回はストレッチの重要性をご紹介していきましょう!

筋力トレーニング前のストレッチの重要性とは?

筋力トレーニングを始める前にストレッチを行う!これは誰しもが当たり前だと思っているでしょう!しかし、中にはストレッチをせずに行う人も存在します!ストレッチを行わず筋力トレーニングを始めてしまうとケガの原因になります。

ストレッチを行うことにより使う筋肉や関節などを解し、ケガの防止、筋肉繊維の損傷を防ぎ、更には筋肉を温め、成長しやすくする効果もあります!ストレッチをしない人は筋肉の成長が悪くなる傾向があります。

筋力トレーニング後のストレッチの重要性は?

筋力トレーニングが終わった後のストレッチは使った筋肉をまた軽くマッサージし、痙攣や筋肉の膨張を防ぐ役割があります。

また、筋肉を使った後は繊維が傷ついているため、修復準備の為のストレッチでもあります!しっかりと解してあげ、筋肉アップの効果を挙げましょう!

ストレッチをしっかりと行うのと行わないでのはかなりの違いが出てきます!更には、重大な事故に繋がる可能性も非常に大きくなりますので、しっかりと筋力トレーニング前と後ではストレッチをするように心がけましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする